Login
ID:
PASS:
 
User
Admin Login
PASS:
 
Latest Trackback
Calendar
2019年3月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<前月[今月]次月>
presented by
AquaSunネットサービス
1461 件中 1281 - 1290 件目 << 最初 < 前 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 ... 次 > 最後 >>
2011/01/21(Fri)
image_5c954aa27a1f1

2011年1月16日(日曜)午後1時〜
  神戸北野工房のまち・3階ホール  司会:李未来、芯蕊
・赤十字へ義援金贈呈!
・オープニング、千の風になって
・歌:上条晃、後藤加代子、丸本宏子、西上悦史、
   周丹丹、王小婷、文啓発、朗新愛
・フルート:竹代芳一
・二胡:李亜輝
・中国舞踊:東方文化芸術団舞踊団
・中国式太極挙、太極柔力球
・変臉:江玉
・フィナーレ:田偉


2011/01/11(Tue)
image_5c954aa27a3d4

2011年1月9日(日曜)午前11時〜
※参加者13名が参加!盛大に!有意義に!

・有馬温泉・古泉閣にけ温泉にゆっくりつかり!
・美味しいコース料理を食べて!
・ビール工場見学、試飲!
・織田文雄の講演、交流会!
・次回又、大勢の参加をお待ちしています!!

※湖南省、それ以外の人の参加もOKです!!
※連絡先:会長 田 偉 078-242-5132


image_5c954aa27a572

2011年1月8日(土曜)南京町・超超にて!!
・東方文化芸術団新年会!!
・大阪まんま、も参加! 1月16日震災公演にも参加!!


image_5c954aa27a6fc

2011年1月6日、御影蘇州園で盛大に開催!!
・神戸新聞社取材!
・鷹馬社長も参加!!
・有意義な語らい、楽しいひと時!
・1月16日の震災チャリティ、
   頑張ろう神戸!の大成功目指して!


image_5c954aa27a88c

2011年1月1日〜2日・ポートピアホテルにてミニ新年会
※来年は、大勢で参加したい!!


2011/01/10(Mon)
image_5c954aa27aa05

2011年1月1日、神戸中華会館拝年、中国総領事館も参加
  兵庫文化会館にも参加!!


2010/12/31(Fri)
image_5c954aa27ab9c

2011年1月16日(日曜)午後1時開場、1時30分開演
 北野工房のまち・3階ホール(神戸市中央区中山手3-17-1)
 ・ひょうご安全の日推進事業
 ・入場料1000円 問合せ 東方文化芸術団 078-242-5132

プログラム ・出演歌手8名による歌、千の風になって
        ・大震災犠牲者に対し、黙祷
        ・歌手8名の歌!
        ・腹話術、漢詩朗読
        ・フルート、胡弓、尺八演奏
        。太極挙、太極柔力球
        ・中国舞踊
        ・赤十字社へ義援金贈呈

  是非、ご来場下さい!!


image_5c954aa27ad45

2010年12月26日・上大沢、おもしろい市場にて開催!!

※東方文化芸術団、初参加!
 ・中国伝統舞踊、清朝宮廷の舞
 ・後藤加代子(中国の歌、月亮代表我的心)
 ・田偉団長、楽しいトーク、
    中国の歌(何日君再来、母、小背籠)


2010/12/30(Thu)
image_5c954aa27aed8

2010年12月23日(祭日)石丸宅にて盛大に開催!
※参加者全員で、手作りで餃子を作る!
※皆勤賞・森洋子様
※功労賞・小林岩夫様

来年も、中国語、中国の歌、漢詩を大いに学びましょう!!


2010/12/22(Wed)
image_5c954aa27b069

2010年12月19日(日曜)午後1時30分・神戸文化ホール
※ご来場者900人以上、コンサートを始めて16年、今回最高のコンサート
※女性歌:小林悦子、水田惠子  薩摩琵琶:奥村修水  
 中国舞踊:東方文化芸術団踊団舞踊団  ミュージックベル:ベル
 日本舞踊:飛鳥貞峯  男性歌:愛田幾也 二胡楽団:李亜輝
 団長:田偉

プログラム全てが良かった


1461 件中 1281 - 1290 件目 << 最初 < 前 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 ... 次 > 最後 >>